お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


参加団体が増えました!

新たに下記団体が参加することになりました!

熱帯林行動ネットワーク(JATAN)
熱帯林をはじめとした世界の森林の保全のために、森林破壊を招いている日本の木材貿易と木材の浪費社会を改善するための政府、企業、市民の役割を提言し、世界各地の森林について、生物多様性や地域の住民の生活が守られるなど、環境面、社会面において健全な状態にすることを目指しています。
http://www.jatan.org/

SUSPON参加団体一覧はこちら

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 10月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年10月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年10月号 (2019年10月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
東京2020大会を学生みんなで -さまざまな主体を巻き込み、創造的な市民活動をリード
学生団体おりがみ代表/SUSPON Youth部会 都築 則彦
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 9月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年9月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年9月号 (2019年9月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
東京都の木材調達の課題 -レガシーを引き継ぐ前にやるべきこと
SUSPON 責任ある調達部会、FoE Japan 理事 三柴 淳一
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 8月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年8月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年8月号 (2019年8月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
あなたのまちにも「良いレガシー」を! -持続可能なまちづくりのための勉強会を開催
SUSPON 事務局長、地球・人間環境フォーラム専務理事 坂本 有希
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


《リクエスト受付中!》東京2020大会に向けた勉強会を開きませんか?!

東京2020大会に向けた勉強会、開きませんか?!
東京五輪・パラリンピックがいよいよ1年後に迫ってきました。

この開催を陰で支えるホストタウンや関係各所の皆さんにとって、その取り組みが「良いレガシー」につながる「良いきっかけ」となってほしい・・・。
「持続可能なスポーツイベントを実現するNGO/NPOネットワーク(SUSPON:サスポン)」は、関連のセミナー・勉強会・ワークショップ等の企画・運営のサポート役を承ります。

詳しくはこちらのページをご覧ください!

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 7月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年7月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年7月号 (2019年7月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
東京2020大会を機に日本発で「平和」をアピール -世界193カ国の国旗掲げ、世界平和を願うイベントも
SUSPON平和とスポーツ部会、NPO法人インターナショナル世界平和の響き 理事長 坂崎 一
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 6月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年6月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年6月号 (2019年6月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
東京2020大会を給水スポット拡大の契機に -脱使い捨て、CO2削減、熱中症対策、まちづくりに貢献
SUSPONごみゼロ部会、水Do!ネットワーク 事務局長 瀬口 亮子
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 5月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年5月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年5月号 (2019年5月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
若手の声で東京2020大会をよりサステナブルに -スポーツ、文化、環境分野でプロジェクト進行中
SUSPON Youth代表 井関 将人
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


参加団体が増えました!

参加団体が増えました!
新たに下記3団体が参加することになりました!

I♡SKATEBOARD
2020年東京オリパラの新国立競技場にボルネオ森林違法伐採問題が浮上している。
同時に2020年東京オリパラで初の正式品目になるストリートカルチャー出身のスケートボードは、競技人口が増え続ける一方だが滑る場所がなく、ストリートには迷惑スケーターが増え続けている。
そこでI♡SKATEBOARDは世界に東京のスケーターカルチャーからサステナブルメッセージを発信すると同時にスケーターの意識を向上させ、環境、地域住民との関わりを同時にサステナブルな形に再定義していく。また将来は一瞬の競技内容でなく、開催にあたる環境、社会的影響を踏まえた運営を行うよう、日本のスケートボード界にアプローチを行う。
http://100banch.com/projects/14276/

学生団体おりがみ
学生団体おりがみは、2020東京大会への参画の幅を広げることを目的とした、関東近郊の37大学169人による学生団体です。
団体名の由来、
「おり」ンピックを、
「が」くせい
「み」んなで盛り上げよう
に込められた願いは、一生に一度、あるかないかわからない東京オリンピック・パラリンピックを、自分ごとと捉えることで、ひとりでも多くの人が「やってよかった」と心から思える東京大会を迎えることです。
私たちは、オリンピック・パラリンピックの本質を、「スポーツ」「文化」「環境」「国際」「福祉」「教育」の6つのテーマに分解し、それぞれに研究開発チームを設け、2020東京五輪への参画アイデアを考え、実行しています。
http://origami-tokyo.com/wp/about-us

立命館大学 Sustainable Week 実行委員会
立命館大学 Sustainable Week 実行委員会は立命館大学びわこ・くさつキャンパスを小さな地球に見立てたSDGs体験型イベント「Sustainable Week」を運営しています。
SDGsに興味がある学生や運営に携わりたい学生、参加団体の代表者から構成されています。
SDGsの認知度を高め、理解を深めるためのイベントや企業・自治体とのコラボ企画も実施しています。
https://sustainableweek.org/

SUSPON参加団体一覧はこちら

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 4月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年4月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年4月号 (2019年4月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
再エネ100%を目指す東京2020大会 -全国の自治体に再エネ利用を広げる鍵は?
SUSPON エネルギー部会、グリーン購入ネットワーク(GPN) 深津 学治
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。