作成者別アーカイブ: suspon

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 4月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年4月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年4月号 (2019年4月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
再エネ100%を目指す東京2020大会 -全国の自治体に再エネ利用を広げる鍵は?
SUSPON エネルギー部会、グリーン購入ネットワーク(GPN) 深津 学治
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


参加団体が増えました!

新たに下記団体が参加することになりました!

V-SPORTS PROJECT
“ダイバーシティなスポーツ大国ニッポン”をビジョンとして掲げ、ベンチャースポーツ(メジャー・マイナーの枠組みに囚われず、普及意欲を持つ競技団体を有するスポーツ)の普及活動を行う団体である。主にYouTube(KATAYABURIチャンネル)や記事でスポーツ配信を行うメディア活動。各競技団体の大会サポートや集客協力などを行う中間支援。ベンチャースポーツが実際にできる場所を提供するVスポーツクラブを企画し、多くの人がスポーツを通じて集まれるプラットホーム作りなどを行なっている。
ベンチャースポーツが生活の中にあり日常を充実させ、誰もが幸せだと思える環境にしていく。

https://v-spo.net/

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 3月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年3月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年3月号 (2019年3月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
脱使い捨て、循環型社会の構築を -リユースカップでごみゼロのイベントを目指して
SUSPON ごみゼロ部会、地球・人間環境フォーラム 天野 路子
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 2月号が発売されました

毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案しています。
2019年2月号はこちらです。

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2019年2月号 (2019年2月1日発売)
———–
●スポーツイベントと持続可能性
東京2020大会と持続可能な木材調達 -合法性・持続可能性のリスクを回避し、大会のレガシーに
SUSPON 責任ある調達部会、地球・人間環境フォーラム 坂本 有希
———–

ぜひ、書店でお求めください。

活動内容(メディア掲載)では、SUSPONメンバーが執筆を担当した連載記事をご覧いただくことができます。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


開催報告・映写資料を公開しました《11/10シンポジウム@札幌》

遅ればせながら、開催報告・映写資料を公開いたしました。

2018年11月10日(土)に開催いたしました、
第3回シンポジウム
持続可能な未来をつくるボランティアスタンダートとは
~ 未来を担う若者と考えるこれからのまちづくりとボランティア ~
の開催報告・映写資料を公開いたしました!

こちらのページからご覧ください。

今後ともSUSPONをどうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


NPO法人ezorock「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」内閣総理大臣賞を受賞

SUSPON参加団体のNPO法人ezorockが、平成30年度内閣府表彰「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」で、内閣総理大臣賞を受賞しました。

▼2018.11.22 平成30年度内閣府表彰「子供と家族・若者応援団表彰」、「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」等について
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/dms/ss/naikakufu_hyosho.htm

また、北海道新聞 11月24日(土)朝刊
連載「新北海道ひと紀行」でNPO法人ezorockのインタビュー記事が掲載されました!

▼2018.11.24 北海道新聞【電子版】 新北海道ひと紀行 第13部 札幌・災害と向き合う(2)若者が社会を揺さぶる
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/251155?rct=hitokikou

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


11/20開催 SRセミナー2018 に坂本が登壇しました

2018年11月20日(火)に開催された、社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク(NNネット)主催、
SRセミナー2018 第 1 回 「メガスポーツイベントの持続可能性+責任ある調達」に、SUSPON事務局長 坂本有希が「メガスポーツイベントと責任ある調達」をテーマに登壇いたしました。

詳しくは社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク(NNネット)のウェブサイトをご確認ください。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギーでSUSPONの掲載が始まりました!

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー 2018年11月号(日本工業新聞社 2018年10月26日発売)にて、
SUSPONメンバーで連載する「スポーツイベントと持続可能性」の掲載が始まりました!

月刊ビジネスアイエネコ 地球環境とエネルギー
日本工業新聞社
2018年11月号 (2018年10月26日発売)
—————-
●スポーツイベントと持続可能性
SUSPONが提案する東京2020大会のサステナビリティ 五輪・パラリンピックを契機に参加型社会の構築を
SUSPON代表、NPO iPledge(アイプレッジ)代表 羽仁 カンタ
—————-

今後、毎月、SUSPONメンバーが順番に執筆を担当し、
NGO/NPO視点で東京2020大会の持続可能性達成の課題やその解決策を提案します。

ぜひ、書店でお求めください。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


リポビタンDチャレンジカップ2018「日本代表 vs ニュージーランド代表」の試合でリユースカップを導入

11月3日(土)に味の素スタジアムで開催される、リポビタンDチャレンジカップ2018日本代表vsニュージーランド代表の試合で、ごみの削減を目指して10,000個のリユースカップを導入します。ラグビーの試合でリユースカップが使用されるのは今回が2回目。日本で長年、環境活動に取り組んで来たNGOが(公財)日本ラグビーフットボール協会の協力のもと実施します。

【リユースカップを導入する試合】
● 大会名称:リポビタンDチャレンジカップ2018 日本代表vsニュージーランド代表
● 日時:2018年11月3日(祝)14:45キックオフ
● 会場:味の素スタジアム
● リユースカップの導入場所:売店8店舗および、場内の立ち売り販売員
● リユースカップで提供されるドリンク:
 生ビール、缶ビール、缶チューハイ、ハイボール、一部のソフトドリンク

当日はSUSPONごみゼロ部会メンバーも現地で活動いたします。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

お知らせ/イベント

お知らせ/イベント


11/10(土)@札幌「持続可能な未来をつくるボランティアスタンダートとは~未来を担う若者と考えるこれからのまちづくりとボランティア~」

このたび北海道・札幌でシンポジウムを開催いたします!

━━━━━━━━━━━━━━━
持続可能な未来をつくるボランティアスタンダートとは
~未来を担う若者と考えるこれからのまちづくりとボランティア~
11/10(土)@ 札幌
━━━━━━━━━━━━━━━

詳しくはこちらをご覧ください。