活動内容
活動内容

第8回ステークホルダー会議

2020年以降の持続可能な社会づくりにつなげていくことを目指し、東京オリンピック・パラリンピックを持続可能な大会にしようと取り組むSUSPONでは、今年度の活動報告とそれを踏まえたステークホルダーの皆さんとの議論を公開で行います。
あわせて、一般財団法人グリーンスポーツアライアンスの澤田陽樹さんをお迎えし、欧米のスポーツとサステナビリティについてお話しいただきます。ぜひご参加ください。

<ステークホルダー>
東京オリンピック・パラリンピック競技大会 組織委員会 持続可能性部
東京オリンピック・パラリンピック競技大会 スポンサー企業等

日時
2019年2月12日(火)15:30~17:30(15:15開場)
場所
赤坂 T-Time
東京都港区赤坂2丁目14-27 国際新赤坂ビル東館 B1階(赤坂駅 5a出口徒歩1分)
https://www.icom-connect.com/access
参加費
無料(要事前申し込み)
主な議題
(敬称略、内容は予告なく変更することがあります)
1.欧米のスポーツとサステナビリティ
2.SUSPON部会報告
 ごみゼロ(ラグビーでのリユースカップ導入)
 SUSPON Youth(COP24派遣報告)
 責任ある調達
 エネルギー
 生物多様性
 ボランティア
 平和とスポーツ
お申し込み
お申し込みフォームにてお申し込みください。
※定員数が少ないため若干名の募集となります。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
お問い合せ
地球・人間環境フォーラム内 SUSPON(サスポン)事務局(担当:坂本、斎藤)
TEL:03-5825-9735(代表)
お問い合わせフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/91a333cd460595
主催
持続可能なスポーツイベントを実現するNGO/NPOネットワーク(SUSPON)、地球・人間環境フォーラム
協力
NPO iPledge (アイプレッジ)/A SEED JAPAN/NPO法人インターナショナル世界平和の響き/NPO地域環境デザイン研究所ecotone/NPO法人ezorock/国際環境NGO FoE Japan/環境パートナーシップ会議(EPC)/認定NPO法人 環境リレーションズ研究所/Climate Youth Japan(CYJ)/グリーン購入ネットワーク(GPN)/グリーン連合/CSOネットワーク/持続可能な社会をつくる元気ネット/水Do!ネットワーク/認定NPO法人 スペースふう/日本自然保護協会(NACS-J)/日本野鳥の会
助成
環境再生保全機構地球環境基金(2018年度)